suisuisuizoo

プラバンアクセサリーづくりと、日常の様子をせっせと。

PCメガネは通常使いすべきじゃないと思った3つの理由。

スポンサーリンク

最近、テレビ、スマホ、PCばかり見ていることに気づきました。

夕方になると、目がチカチカしてきます。

夕方から夜にかけて仕事をしているので、困ります。

そこで、いつものメガネをPCレンズに変えてみました。

1週間経ったのですが、通常メガネとPCメガネは一緒にすべきではなかったと思っています。

その理由とPCレンズの使い心地をレビューします!

PCメガネを通常使いしようと思っている方の参考になれば幸いです。

いつものメガネをPCレンズにすれば・・・!

そうすれば、全て解決すると思っていました(笑)

 

確かに、PCレンズにすることで、スマホやPC、テレビを長時間見ても、目がチカチカしなくなりました。

これは事実です。

 

メガネをはずすと、明るくって少し目が痛くなるぐらいです。

PCメガネへの信頼度は高いです。目のチカチカはなくなりました。

チカチカすると、目の周りを触るので、目の周りに吹き出物ができていましたが、それもなくなり、大満足。

買ってよかった。

それぐらい、PCレンズには満足しています。

今、このブログ記事を書いている時も、PCメガネをかけています。

 

画面が少し黄色みがかっていますが、フォトショとかいじらない時は問題ないです。

フォトショでも、そんな微妙な色を気にするようなものを作ることはないので、そのままですが(笑)

 

目のチカチカを解消するなら、PCメガネはおすすめです。

もっと早く変えていればよかったと思うほど。

ZoffのPCレンズ料金|持ち込みでレンズ交換のみ

Zoffでレンズ交換だけで、6000円でした。

ちょっと高い気もするけど、メガネがお気に入りだったのでしょうがない。

度入り3000円にPCレンズのオプションの3000円を付けて、計6000円でした。

PCレンズは通常使いすべきじゃない

1週間使ってみて思っているのは、

PCレンズは通常使いすべきじゃないということです。

通常使いのデメリット①:PCレンズを外で使うとこうなる

ライトなどを見た時に、下部にライトの形と同じブルーの光が現れます。

昼間・夜間関係なく、青い光が現れます。

 

普段自転車で移動することが多いですが、この青い光は気が散ります。

それに、青い光が歩行者などと被ると死角になるかもしれない。危ない。

 

現在PCメガネしか度の合った眼鏡がないため、
外でもPCメガネを使っているのですが、
近いうちに普通のレンズのメガネも作ろうと思っています。

通常使いデメリット②:生体リズムが崩れる

いやー!生体リズム崩れちゃったわー!という感じで体感しているはずは、もちろんありません(笑)

 

ただね、いつでも眠いのです(笑)

 

ブルーライトを発するものを、寝る前に見ると睡眠の質に影響するということを聞いたことがありました。

 

私は一日の半分は多かれ少なかれ眠い人です。

というか、ゴロゴロしていたいという性分なので、ブルーライトの生体リズム変化を実感しているわけではありませんでした(笑)

 

しかし、いくつかのブルーライトの記事を読んで、たしかにあるかもなぁと思ったのです。

 

blue-light.biz

 

news.doctor-trust.co.jp

 

箇条書きで要約しますね。

  • 日光にもブルーライトは含まれている。
  • 人間は460nmの強い光に反応する受容体がある。
  • 強い光を感知することで、生体リズムを整えている。
  • 昼は日光を浴び、夜は浴びないので、自然と眠くなるのが自然のリズム。
  • 夜寝る前のブルーライトが眠りによくないのは理由はこれ。
  • 外でもブルーライトカットすると、受容体で光を感知できない。
  • 眠くなるのが早くなる。

こんな感じです。

 

つまり、眠くなるのって私の性分の問題ではないのかも知れないということがわかりました。

 

秋って、眠くなるからてっきりそうかと(笑)

ブログを更新しなくなったのと、PCレンズを通常使いし始めたあたりがかぶるのが証拠か。

いやいや、関係ないか(笑)

 

日中は、PCレンズを外して過ごす時間も作ろうと思います。

つまりは、画面を見ない時間がやっぱり大事なんですね〜(^_^;)

 

通常使いデメリット③:レンズが青く反射する(笑)

人と対面した時の、印象の問題です。

人とと話している時に、目の前の人のメガネが青く反射していたら、嫌じゃないですか?

 

実際仕事柄、人と対面するので、突っ込まれました。

 

「え?メガネ変じゃないですか?」

「なんでメガネ青く光ってるの?なに、その眼鏡。」

 

レンズが黄色みがかっているのはそこまで気にならないのですが、

少し青が反射します。

 

黄色みは指摘されたことはないです。

圧倒的に「青み」を指摘されます。

 

人と対面する時は、普通のメガネの方がいいと思います。

はやく新しいメガネほしいなぁ〜。

広島でおすすめのメガネ屋さん

 

JINZやZoff眼鏡市場などの定額メガネ屋さんが増えました。

広島にもショッピングモールには必ず数店舗あります。

 

しかし、我が家はホスピタリティが素敵なメガネ屋さんを行きつけにしています。

メガネのトゥーワン(21)というメガネ屋さん。

一昔前のテイストのHPですが、店舗は綺麗です。

メガネ21 丸見え経営で日本一の安さを追求!

日赤病院近くの千田町店が我が家の行きつけ店舗。

 

今はZoffのメガネですが、家族はメガネの21のメガネです。

大学の時は、21(トゥーワン)のメガネだった。

メガネの21のお気に入りポイント

  • 混んでいない。
  • 店員さんがとても丁寧。
  • 値段の幅が広く、いろんなメガネが揃っている。
  • アウトレット品もある。

JINZやZoffみたいに、その日にすぐにメガネがもらえることはあまりないのですが、

それでもやっぱりメガネ買うとなったら、一番最初に考える店舗です。

まとめ

通常メガネをPCレンズにするのは、少し無茶でした(笑)

やってみないと分からないので、後悔はしてませんが、

はやく通常レンズのメガネも欲しいです。