suisuisuizoo

プラバンアクセサリーづくりと、日常の様子をせっせと。

白湯と共に再開したココナッツオイル習慣|炭水化物の摂取量を無理なく減らす効果。

スポンサーリンク

白湯、順調に続けています。

白湯と共に再開したココナッツオイルを再開しました。

1週間ほどたち、いつのまにか炭水化物の摂取量が減っていることに気づいたので、食事と炭水化物を見た時の欲求の変化についてまとめます。

白湯を始めて3週間の振り返りも。

白湯生活、もうすぐ3週間。

白湯を始めてもうすぐ3週間が経ちます。

毎日マグカップに2〜3杯の白湯を他のドリンクと共に楽しんでいます。

起床時寝る前には必ず飲むようにしています。

 

白湯を始める前、寝る前に飲み物を飲むと眠りの質が悪くなることが小さな悩みでした。

それまではお茶を飲んでいましたが、カフェインレスでも利尿作用のある成分により、自分の必要な睡眠時間を確保する前に目が覚めてしまうことがあったためです。

 

白湯はマグカップ1杯程度であれば、予定の起床時間までぐっすり眠ることができるようになりました。

 

これは嬉しい副産物!

 

白湯生活の経過つづった記事。そもそも何かを続けているのも奇跡に近いのに、記事も3記事めになるのも珍しい。それほど白湯が続けやすいということの現れでしょうか。

www.suisuisuizoo.com

www.suisuisuizoo.com

自分が「心地よい規則正しい生活」を構築しはじめました。

3週間毎日欠かさず飲んでいるので、まずは朝起きたらマグカップに白湯を注ぐことがルーティン化しています。

 

会社員やワーカホリックな生活をやめてから5年位経ちます。

この5年間好き勝手な生活をしています。

 

具体的には、

好きな時に寝て起きて、

好きなものを食べて、

やりたくないことは極力やらない、

やりたいことは時間とお金の許す限りとりあえず挑戦という感じ。

 

最近、やっと「習慣」を身につけることに興味を持ちはじめました(笑)

規則正しい生活というやつ。自分が心地よい範囲で。

自分が心地よく続けることができ、得られる結果も自分にとって心地よいことが大事だと思います。

 

いつかやろうと思っていても、いつかはやってこないので、

できる範囲でえいやとやってみることって大事なんだなと思います。

 

話を戻して。

ココナッツオイルも再開してみた。

数年前にココナッツオイル、やっていました。

その時も炭水化物を減らしたいなぁ〜、でも食べたいしなぁ〜という意志の弱さをサポートするために始めたのですが、いつのまにか摂取しなくなっていました。

 

当時は、今よりココナッツオイル高かったんですよね。

一瓶5〜8千円とかしていた。

ココウェルのココナッツオイルが手頃な価格なのですが、

当時は品薄で店頭でもネットでも手に入れられなかったんですよね。

今は落ち着いていて、手に入りやすいです。

www.suisuisuizoo.com

 

ココナッツオイルが炭水化物を減らすワケ

簡単にいえば、ココナッツオイルがエネルギー源を変えてくれるのです。

もともとは炭水化物で動く体質だと、炭水化物が無くなると空腹の指令を出します。

だけど、ココナッツオイルを摂取することで、ケトン体をエネルギー源にする体質に変えてくれます。

結果として、炭水化物を摂取する指令を出さなくなるんです。

 

ケトン体質については下記の記事に、冊子の引用しているので、

もしもっと詳しく知りたければどうぞ〜

www.suisuisuizoo.com

 

炭水化物の少ない食事の効果。

ココナッツオイルを摂取しはじめて、炭水化物を見ても食べたいと思わなくなりました。

焼売を頬張って、つやつやごはん!や、

絶品TKG!

大好きだったサンドイッチ!

 

全然そそられません。

 

外食だとどうしても、炭水化物を食べざるを得ないときがあります。

うどん屋しかなかったとか。

 

食べたあと、苦しいんですよね。

胃もたれというか、ずっしり感。

 

以前は、このずっしり感が「食べた!」という感覚だったのですが、

野菜を中心とした食事に慣れると、食べた後も眠くならず快適に作業や勉強をすることができます。

 

あまり食べたいと思わなくて、さらに食べた後もしんどいなら、

炭水化物はたまに少し食べるだけでいいなと思えるようになりました。

 

まとめ:白湯とココナッツオイル

  • 体が軽くなる。
  • 体質の変化
  • 食事が変わるので、自然とやせる。
  • 無理のない範囲で。

 

白湯はこの本を参考にはじめました。Kindleだと100円ほど安く読むことができます。
薄くて、分かりやすいので一読の価値あります。

ココナッツオイルはココウェル。