suisuisuizoo

プラバンアクセサリーづくりと、日常の様子をせっせと。

小さい折り鶴をピンセットで折ってみた。

スポンサーリンク

こんにちは。

折り紙の小さな鶴のアクセサリーを見たことがありますか?

広島では平和のシンボルとして、お土産屋さんでも売っています。

広島市西区に新しくできたLECTのT-SITE(蔦屋書店)にも置いてあったんですよね〜。本屋の雑貨って妙に目を惹きます。少々高くても欲しくなってしまう不思議。

私は自分の限界に挑戦するために、小さい折り鶴折ってみました。

折り紙は2.5センチ四方を使う。

100均で買ってきたトレーシングペーパーの折り紙を使いました。

折り鶴は和柄で作ってあるのをよく見かけますよね〜

ちょうど余っていたトレーシングペーパー折り紙を小さく正方形に切って小さな折り紙を作りました。

2.5センチ・・・。小さいわぁ。

f:id:suisuisuizoo:20170721151325j:plain

 

小さな折り鶴に使う折り紙のポイント
  • うすめ
  • かため
  • やぶれにくい

紙が分厚いと細いところが折りづらくなってきます。

折り目をしっかりつけていくので、やぶれにくさも大事。

 

必須の道具

これがないと折れません。

f:id:suisuisuizoo:20170721132957j:plain

左:タミヤのピンセット

右:アネックス(ANEX)の片丸やっとこ

 

主に左のピンセットを使いました。

このピンセットの角度がとっても便利。すごくいい感じに役立ちました。

下記クラフトツールセットに含まれているものです。

プラモデル用に買いましたが、細かい作業の時に何にでも役に立つ。

小さいドライバーやニッパー、金属ヤスリが地味に役に立つんですよね〜。いろいろついている割には安かったです。100均でも似たようなセットありそうですけどね。

折る

折り方は割愛しまして、ピンセットの使い方のポイントに絞って写真でご紹介します。

f:id:suisuisuizoo:20170721133441j:plain

袋を開くところからピンセットを使う。

f:id:suisuisuizoo:20170721134226j:plain

ぐっぐと折り目をつけるところもこの角度が役にたつ。

カドはしっかり合わせます。目を光らせてきっちりと!

 

f:id:suisuisuizoo:20170721134335j:plain

折りたいところにピンセットを当てて、挟んで折っていきます。

ここでもカドはきっちり綺麗におります。目を皿のようにまあるく大きく開けて、綺麗におります。

 

f:id:suisuisuizoo:20170721134859j:plain

折り代を残すと最終的にきれいに折ることができます。

小さい鶴は鶴に対して紙が分厚いので、
大きな紙で作るよりもより多めに折り代を作りました。

 

f:id:suisuisuizoo:20170721135156j:plain

頭のところはピンセットで力を込めて挟みます。

ピンセットだと力が入りにくければ、より力の入りやすいやっとこを使います。

 

f:id:suisuisuizoo:20170721135224j:plain

できあがり〜!くちばしがもう少しきれいにできればよかった・・・。

 

もっと小さいサイズ(1.9センチ四方)で折ってみた。

f:id:suisuisuizoo:20170722011925j:plain

さすがに、ピンセットでも折りづらくなってくる。

あとは針を使ったら折りやすいかもしれない。もう少し先の細さが欲しくなる。

だけど、実は針の先端が苦手なものでこれより小さいのは無理だ。

 

f:id:suisuisuizoo:20170722012453j:plain

なんとか完成!できあがりは約1センチぐらいかぁ。

 

さっきのサイズと比べてみる。

f:id:suisuisuizoo:20170722012328j:plain

ちょっと苦労した割には、サイズにあまり違いを感じない気がするけど、

こんな小さなサイズも折れた!という達成感だけはすごい(笑)

アクセサリーにするには小さすぎるので、右のサイズを使ってピアスに仕立てていく予定です。

 

三角形で作る折り鶴も折ってみた。

6月の中国新聞に載っていた正三角形でつくる折り鶴。

正三角形を綺麗に作らないと、先が綺麗に仕上がらない。

しっぽが小さくてかわいい。

f:id:suisuisuizoo:20170722091804j:plain8月6日の10時〜13時で変わり種おりづるを教えてくれるみたい。

既に予定が入っていて行けないのが残念。

広島市 - 青少年平和文化イベント「ヒロシマの心を世界に 2017」を開催します!