suisuisuizoo

プラバンアクセサリーづくりと、日常の様子をせっせと。

疲れた日常の清涼剤。短時間でリフレッシュできるシュールなネタ5選。

スポンサーリンク

こんにちは。疲れていますか。

好きなことをやっていても疲れるものは疲れる。

ついつい肩に力が入っちゃう。

胸が熱くなりすぎるとき、闘志に燃えているとき、イライラが噴火寸前のとき、

シュールなものを見てトーンダウンしています。

おすすめのシュールなものをご紹介しましょう。結構メジャーなものを選りすぐり。

昔話」、「健康」、「ミステリー」にまつわるシュール動画が集まりました。

 第1位 赤ずきんと健康

Eテレのびじゅチューンでおなじみの井上涼さんの作品。

勇気が出るシュール。大学生の頃から大好き。何度も見すぎて覚えているレベル。

たまに踊りながら、歌いながら日常を乗り切る清涼ソング。初めて見てからもう9年も経つんだなぁ。そりゃアラサーにもなるわあ。ハッピーエンド〜への道〜♪

シュールな世界観とスピード感もいい。

www.youtube.com

 びじゅチューンでは、美術品の解説も聞けるのもおもしろい。たった15分でシュールと美術成分を摂取できるお得感に気づけば録画。
テレビ画面でダイナミックに動く井上涼さんの世界を堪能。

www.nhk.or.jp

第2位 つぶやき隊 「胃」

このぼやきそうな表情。期待を裏切ることなくすごくぼやいてます。つぶやきシローさんの語り口って聞き慣れてくるとすごく聞きやすい。

空きっ腹のビールはやめろとか、別腹とかないんだからとか、身につまされる。

英語の字幕があるんだけど、ちょっと勉強になる。

www.youtube.com

疲れている時は、胃も疲れているので、動画を見つつ胃に優しい温かい飲み物を飲みつつ見たい動画。あえて胃が困っちゃう飲み物を飲みつつ見るのもなかなか良い。ごめんね、胃。

つぶやきシローさんのぼやきを毎週聞ける地域

広島ローカルのRCCではつぶやきシローがつぶやく視聴者投稿番組「拝啓、つぶ神さま」という超短い番組がある。

あなたの街のオモロシ動画SHOW!! 拝啓、つぶ神さま | RCC

動画自体はおもしろいというより、投稿者の愛で溢れた動画。子どもとか動物が多い。つぶやきシロー節を何度も聞いていると、クセになってくる(ひそかにほんの少しだけ)好きな地元ローカル番組。

第3位 名探偵ゴードン

名作の名探偵ポワロとか見た後だと、早すぎる且つツッコミどころが多すぎる展開にワロタ。3分以内で終わるシュールサスペンス。

1時間とか2時間とか長編の名作が見れない時は、名探偵ゴードンでミステリー成分を補給。名探偵ポワロとは違った意味でハマる。

 

www.youtube.com

アラサーを迎えてから、ミステリーがおもしろいと思うようになった。探偵ものとか、刑事ものがおもしろいと思って見ているけど、最近のドラマってそもそも警察モノとかが多いらしい。

私がミステリーが好きになったのか、それとも日本のミステリードラマのクオリティが高いのか。

ミステリーとサスペンスの違い

ミステリーとかサスペンスって違い、分からなくないですか?

実はこの2つって全然違うのです。

ミステリーとサスペンスが重なっている作品もあるけど基本的には違うもの。

ミステリーとは

推理を楽しむもの。犯人が分からない状態で、証拠や証言を元に謎解きをしていくような作品をミステリーと呼びます。

サスペンスとは

サスペンダーってはズボンを宙吊りにするから、サスペンドは「宙吊りにする」と高校の時に覚えたのですが、まさにサスペンスは見ているものを宙吊りの心理状態にするもの。つまり「ハラハラ・ドキドキ」するような展開になっているものなのです。

密室からの脱出だったり、犯人がわかっている状態でどんどん人が殺されていく恐怖や犯人がとぼけて一緒に被害者として振る舞っている様子を第三者目線で鑑賞するような作品。

第4位 バカ昔ばなし「桃太郎の部屋」

色彩豊かなで素朴なタッチで描かれた水彩画を愛でる動画。しかもところどころアニメーション化されていて目を惹く。桃太郎が連れている猿の表情が結構好き。

おもしろいと言うより、素朴なタッチを楽しむ動画である。

王様のブランチでも紹介されたことがあるらしい。

www.youtube.com 

第5位 放課後ミッドナイターズ

去年あたりにFacebookでバズっていて出会ったやつ。くだらなさがいい感じ。

人体模型って怖いけど、こんなに表情豊かなら全然怖くないよねー。

クラウドファウンディングもやっているらしい。人体模型に落書きできる特典もあるとか。

www.youtube.com

 

ひとこと:シュール動画の罠

何と言っても、シュール動画鑑賞は時間泥棒である。時間や本数を決めて見ないと気がついたら1時間もたっていることもザラ。おそろしや〜。

でも、ぐでーんとクールダウンさせてくれるのは間違いないので、カッカしてしまう時や、とりあえず落ち着きたい時にシュール動画を定期的に見る。

時間泥棒対策として、iPhoneでタイマーセットしてからシュール動画サーフィンをするようにしています。おそろしや〜。