suisuisuizoo

プラバンアクセサリーづくりと、日常の様子をせっせと。

親知らず上手な広島の歯医者さん!人に気づかれないほど腫れない!

スポンサーリンク

親知らずを抜きました。

もし友達が親知らず抜きたいって言ったら、

自信を持っておすすめしたい広島の歯医者さんをご紹介します。

親知らずって、お母さんも知ってるから君の存在!

5年ぐらい前から悩んで、

2件の歯医者で虫歯になってないので温存しましょうと言われていました。

だいたい歯磨き指導で終了。

また痛くなったら来てくださいって感じに。

タフトブラシでがんばって歯磨きしてきましたが・・・。

 

フリー写真素材屋さん「ぱくたそ」で見つけたかわいらしいゆうきちゃん。

f:id:suisuisuizoo:20170529235548j:plain

 

もう我慢の限界!

親知らずに気を使う生活からの脱出を決意。

しかも親と一緒に住んでるんだから、親も知ってるから!(関係ない)

タフトブラシはこんなやつ

 

頑張れば、歩いていける距離にあった(やせ我慢)

どうせなら痛くないところがいいなと

探したら広島駅前の河村歯科が出てきました。

きれいなところです。

 

いざ、抜かん!

とりあえず左だけ抜いたのですが、

とっても処置も早くて、

人にも気づかれないぐらい腫れなくて

痛い痛いいたいー!!という痛みは

2日ぐらいで収まって、抜いてよかった!

 

「歯抜いたよ!痛いよ!」といろんな人に言いました。

そうでもしないと気づいてくれないぐらいしか腫れてない。

 

「あー言われてみれば腫れてるかも?」って言われました。

つまりほぼ腫れなかったんですね。

 

何より麻酔を打つのが上手で、

気づいたら痺れていた笑

 

恐怖にうち震え、ただ怖いだけとかキーン!という音だけで

顔のゆがむ私に、その度に?手を止めて、

「痛い?だいじょうぶ?」と優しく声をかけてくれます。

しかも何度も。

 

時間も30分ぐらいだったと思います。

 

彼のいなくなった後は・・・

寂しいことはまったくなく!

 

気分スッキリ、歯磨きラックラク。

相変わらずタフトブラシは使うけど、

断然歯磨きしやすくなりました。 

完全に左が痛くなくなったら、また右を抜きに行ってきます。

 

親知らず抜歯から2週間経ったので、

2週間の間に起こったことや、便利だったものについて書いています。

suisuisuizoo.hatenablog.com