suisuisuizoo

プラバンアクセサリーづくりと、日常の様子をせっせと。

やる気がでない時は、そのまま目を閉じて転がる生活。

スポンサーリンク

生理前は、眠い・だるい・なんかやる気がでないということがあります。

ねむ〜い。だる〜い。目がしょぼしょぼする〜。

 

そういう体調の波と付き合う生活サイクルっていいなあと以前から思っていました。

今、夕方から夜10時ぐらいまでの短い仕事をやっています。

なのに、あれもやりたいこれもやりたいとなんだかんだと詰め込んでしまっていることに気づきました。

本を読んだり勉強したり、出かけたりしたいのですが、

あえてだらりと、ごろりと転がって目を閉じて他の感覚に身を委ねてみる。

眠っても、眠らなくても大丈夫。

そうしてしばらくすると、いろんなことが湧いては消え、消えては湧いて、悩みやいき詰まっていた考え事が明晰になっていくのを感じました。

 

そして、これまでどれだけ目の感覚に頼っていたかということを感じました。

 

身体の休みたい感覚に葛藤を抱かず、許して身を委ねるっていいことだし、気持ちのよいことだなあ。

 

これからもそういう感覚を抑えこむことのない生活を送っていきたいです。