suisuisuizoo

プラバンアクセサリーづくりと、日常の様子をせっせと。

いろんなものに使えるボイルスパイス。

スポンサーリンク

スパイス活動忘れてたわけじゃないんです。

あれから半年以上も経っていますが、毎日の食事でスパイスを使うことは多くなりました。

 

以前大量に作ったボイルスパイス。

(ボイルスパイスや排毒しょうゆはおいしい「排毒料理」 健康・ダイエット・美肌に効く! (講談社の実用BOOK)にレシピが載っています♪クリックでアマゾンの商品ページにジャンプ!)

煮込み料理にはだいたいボイルスパイスを使っています。

特にカレーがとってもおいしくなりました。

お茶パックに入れているので、取り出すのも簡単!

 

第一弾ボイルスパイスがなくなったので、ちょっと配合を変えてみたりして。

絶対に入れるのはローリエと唐辛子と山椒。

 

あとは、消化促進効果を狙ってオールスパイス入れてみたり、胡椒はお茶パックじゃなくて、そのまま振りかけてみたり〜。

最近高カロリー気味だなあと思ったらカルダモンを入れてみたり。

 

正直分かりやすく味が変わるわけではないけど、配合を変えてみるのもまた楽しいです。でも、明らかにカレールウだけのカレーとは味の違うカレーになりました。

 

 

あと、塩コショウをやめました。

塩コショウには調味料(アミノ酸等)というのが入っています。

これはいわゆる化学調味料

塩と胡椒を混ぜてくれているわけではないので、

化学調味料の摂取を少なくするために、その分スパイスで味を調節することが多くなりました。

 

こんなかんじで、我が家には以前より確実にスパイスが日常的になりました。

時々の買い物で新しいスパイスを1つ2つ買い揃えていくのも楽しいです♪