suisuisuizoo

プラバンアクセサリーづくりと、日常の様子をせっせと。

アロマ楽しいかも〜

スポンサーリンク

最近、またアロマディフューザーを使い始めました。

少し前、考え過ぎてしまって眠るのに1時間2時間かかったり、

寝付いても夜に何度も思い出して目が覚めてしまうことがありました。

 

昼間の作業効率は落ちるし、寝たいのに寝れない感じは気持ちよくないし、

かと言って起きていても、イライラしたりぼーっとしたり。

頭のなかはたくさんの感情と情報が行き交う感じ。頭が冴えてしまって疲れてしまって、身体と頭と心が離れている感じがして、眠れないこと自体にもストレスを感じるようになってしまっていました。

 

抑圧してることそんなにあったかなーと内観してみても、

イマイチぱっとせずで、久しぶりにオポノポノの本を読んでみたりして、

ふと1年前に買ってちょっと使ったアロマディフューザーの存在を思い出しました。

 

インナーチャイルドのサインかな~と思って、早速アロマディフューザーを使ってみることに。

 

1年前の精油だから少し心配だったけど、、ラベンダーとゼラニウムを数滴ブレンドしてスイッチをつける。

 

ラベンダーだ〜なんか懐かしい。水がぽこぽこする音もいいかも〜としばらく天井を見つめてみる。

ふわ〜っと解放されるような感覚に包まれて、少し身体が軽くなる。

 

深呼吸をして瞑想をして、しっかり身体を落ち着けて、

「ぐっすり眠ろう、わたしは大丈夫!とにかくもう大丈夫すべて吐き出して大丈夫!吐き出さなくても大丈夫!今のまんまが大好き。」

インナーチャイルドに話しかけてふとんに入って目を閉じると、寝れない感覚を感じることなく意識がなくなりました。

 

そして、夜中に目が覚めることはありませんでした。

久しぶりにぐっすり眠れて、気持ちのよい目覚めを迎えることができ、

今日に至るまで、3週間ぐらいしばらくアロマディフューザー生活です。

 

思い返すと、ごはんや飲み物以外に嗅覚に注目することなかったので、

寝る前の香りの時間が気に入っています。

 

ちなみに使っているアロマディフューザーはこんな形のもの。

電気なので火を使わないので安心。

センサーアロマECOFEEL ブラウン

 

 

そして、先週イランイランやスイートオレンジ、マージョラムなど6種類の精油

アロマテラピーの教科書―いちばん詳しくて、わかりやすい!という本を買いました。

毎日ラベンダーとゼラニウムでもいいけど、選ぶ楽しさも加わって寝る前の時間が待ち遠しい。

アロマテラピーの教科書―いちばん詳しくて、わかりやすい!

精油のプロフィールが載っているだけでなく、

石鹸や手づくりコスメなどのアロマクラフトの手順やアロマを仕事にしている人のインタビューも載っており、読んでいるだけで楽しい!

読み応えあります。

 

石鹸とか、手づくり化粧品とかのレシピも写真付きでオールカラーなので、読んでいるだけでわくわくします。

 

一見分厚くて敷居高そうだけど、読んでみるとどんどん惹き込まれるので、

アロマに興味を持ち始めた!という人が読んでも十分楽しめる本だと思います♪