suisuisuizoo

プラバンアクセサリーづくりと、日常の様子をせっせと。

ふわふわ浮遊

スポンサーリンク

良いことがあると、わたしはあんまり使いものにならない気がする。

だから、わたしの身の上には山あり谷あり袋小路ありなんだろうと思う。

嬉しくないけど、良いことばかりでふぬけた自分も嫌だ。

難しい選択ね。

 

楽しく穏やかに、もしくはジェットコースターのように

疾走感と疲労感が生み出す楽しさばかりの人生も悪くないなあなんて妄想する。

生まれる前に、そういう風にプログラムするという説を聞いて、

それならそれでいいやと思うのであった。

 

わたしはいいことがあると、

良いことの余韻のなかでふわふわと浮遊してしまう。

もうそれは、傍目から見て分かりやすいぐらいに

ふわふわしてしまう。

きっと人よりも幸せに浸ってしまう時間が多いから、

すぐに幸せがわたしの元を去ってしまうんだろう。それはさながら3日間限定のお祭り。

でも、祭りのあとの静けさの方も結構好きだったりする。